探偵・浮気調査はトラストジャパンへ

Professionals

トラストジャパンの強みと特徴

これまでも数多くのトラブルに立ち会い、難題を解決してきたトラストジャパン。他社と比較してもその長年において培ってきた調査力、そして調査の精度には、これまでも数多くのクライアント様より高い評価を頂いております。リサーチできる内容も幅広く、尾行、張り込み、浮気調査や素行調査はもちろん、企業が関連した調査から身元不明者の人探しまで、日本全国で対応しております。わかり易く映像や画像を交えた裁判に有効な調査報告書の作成が可能な点も、弊社の強みのひとつです。

グローバル化や急速なITの普及、SNSなどの流行に伴い、時代が進むにつれトラブルの内容も多様化し、対応しきれていない探偵社も多くあると聞きます。そういった業界の中で、常に時代の流れに目を配り、経済、文化、ビジネスシーンなどへ様々な視点から事前リサーチを欠かさないことが、あらゆるトラブルに迅速に対応出来る第一歩と心得ており、スタッフひとりひとりが徹底したプロ意識を持って今日の調査に望んでおります。

トラストジャパンの強みと特徴

探偵歴20年調査員は全て経験者。調査力が違います。

トラストジャパンの調査員は、全て探偵歴20年以上を誇る経験者です。調査力には絶対的な自信を持っており、培ってきたあらゆる調査経験を、今日の調査に活かしております。近年は、アルバイトの調査員の調査員を雇うといった話を業界内で聞くことがありますが、尾行、張り込みひとつをとっても卓越した嗅覚や技術が必要で、にわか探偵を雇ったところで精度の高い調査を行うことは絶対に出来ません。マニュアルなどはあってないような世界で、案件一つ一つには経験と臨機応変な対応が必要不可欠です。

時代は常に移り変わっており、特に近年はインターネット、SNSの普及から、トラブルの内容も複雑になっています。浮気や不倫などの男女トラブル、企業が関連したトラブル、詐欺や失踪者の人探しなど、調査経験20年以上を誇る調査員が、時代の流れに速やかに対応し、精度の高い調査を行い、真相の解明に努めてまいります。

探偵歴20年調査員は全て経験者。調査力が違います。

独自のコストカットと専門的な調査

コストパフォーマンスに定評のあるトラストジャパン。「どうしてそこまでリーズナブルな価格で調査を行うことが出来るのか」、「それほど低価格でしっかり調査を行ってくれるのか」といったご質問を頂くこともありますが、ご安心下さい。20年以上日本で探偵業務を行った経験を活かし、弊社は国内のあらゆる方面に繋がりを持っております。企業から個人まで様々な人脈を活かすことで、調査のコストカットとスピーディな真相解明に繋げております。

そしてこのようなネットワークを広く活用できるからこそ、迅速な真相解明を行うことができるという絶対な自信を持っております。そのため、良心的なコストパフォーマンスながら、精度の高い調査を行うことを可能としているのです。基本、ご契約の際に提示させて頂いた金額以上を上乗せして請求することはまずありません。精度の低い調査を行った挙句、法外なオプション料を請求する探偵社は少なくないと聞きます。こういった業界の中で、常に依頼者様に安心してご相談を頂けるよう、コストの面も考慮させて頂いております。

独自のコストカットと専門的な調査

自信があるから提示が出来る。低価格の浮気調査!

探偵業務の中でも、調査依頼の件数が最も多いと言われる浮気調査。関東圏ではその依頼数もとりわけ多く、都会から山間部まであらゆるエリア、あらゆるケースの浮気調査に対応していかなければなりません。更に、浮気調査は他の調査と違い、ホテルに入る瞬間や抱擁する瞬間など、その決定的瞬間を押さえなければなりません。チャンスが少ないながらも、失敗が絶対に許されない調査なのです。
これほどのリスクを背負いながらも低価格で調査に対応出来るのは、当社が浮気調査に絶大な自身を持っているからということは言うまでもありません。都内や関東圏の土地勘に精通した調査歴20年のベテラン探偵が行う精度の高い浮気調査は、この業界広しとはいえ、何処にも負けることは無いと自負しております。
低料金で質の高い調査をお求めの方は、是非当社にご相談下さい。

自信があるから提示が出来る。低価格の浮気調査!

プロ目線のタイミング良い効率的な調査手法

仕事において、何事も”効率”は大切ですが、探偵業務においてもそこは変わりありません。弊社スタッフは、常時、「どのような調査を行うことが一番効率良いか」を念頭に置いております。

例えば浮気調査であれば、ご依頼されて即行動に移すのではなく、対象者の年齢、職業、世帯状況、交際関係、住まいなどを分析し、過去のデータをもとに行動パターンを考慮したうえで、尾行や張り込みなどの調査を行います。こういった準備段階を入念に行うことで、たとえば尾行中にターゲットを取り逃してしまうといったミスや、相手に気づかれてしまうといった不測の事態を防ぐことが出来ます。また、聞き込みなどで情報リサーチする際も、聞き込みを行っていた事実が対象に知られることで警戒心を深めます。聞き方や、リサーチする人物も考慮しながら、絶対に対象者に知れ渡らぬよう、動きます。これにはやはり、卓越した探偵技術と積み重ねてきた調査経験が必要不可欠です。

プロ目線のタイミング良い効率的な調査手法

担当制で安心堅実な調査を進めます。

あるスタッフは浮気調査担当、あるスタッフは企業調査担当など、それぞれの調査員が様々なジャンルの調査に精通しているのがトラストジャパンです。スタッフひとりひとりが専門分野を持つことで、より深く、繊細な調査を行うことが可能で、これが長年クライアント様にご高評を頂いてきた要因のひとつでもあります。

時代の流れとともに、トラブルの内容もどんどん変化します。たとえば男女トラブルだと、10年以上前であればテレクラや水商売絡みが多かったものですが、数年前から出会い系サイトが関連したトラブルが増え、現在はSNSが関連したトラブルが増えています。こうした時代の移り変わりに伴ったトラブルに対する調査は、培った調査経験の他に、常に事前リサーチを行い、あらゆるトラブルに迅速に対応できるよう準備をしておくことが大切です。それぞれの調査担当者が調査員としての責任とプロ意識を持って、調査に臨ませて頂いております。

担当制で安心堅実な調査を進めます。

安心の調査成功率!リアルタイムの調査報告

調査を依頼したのに結局真相は解明されず、高いお金だけ払って終わってしまったといったご経験は無いでしょうか。実はトラストジャパンにご依頼される数多くの依頼者様が、過去、他の探偵に依頼し、このような経験をお持ちです。しかし、探偵調査経験20年以上を誇るトラストジャパン、高い調査成功率が売りのひとつです。

プロの探偵として報酬を頂いている以上、必ず依頼者様のご期待に応じなければならないという強い意思はもちろん、入念な段取りや、長年掛けて培った探偵としての嗅覚が、このような高成功率に繋がっています。

そして、調査の様子は調査中もLINEやメールなどで依頼者様に随時報告させて頂いております。「●時●分、ターゲットがどこで誰と何をしていたか」依頼者様に逐一報告することで新たな調査糸口が見つかることもあるのです。こうしたマメなリアルタイム報告が、結果的にスピーディな真相解明に繋がっているひとつの要因でもあります。

安心の調査成功率!リアルタイムの調査報告

関東地方の調査案件はお任せください。

国内でも、関東地方の調査には絶対的な自信を持つトラストジャパン。これまでも首都圏を中心に数多くの調査結果を残して参りました。都内の丸の内のオフィス街の調査、渋谷のラブホテル街での張り込み調査、山手線や首都高の追跡調査などはよく行う調査の一例です。その他、例えばデートする浮気カップルを尾行する際は、横浜のみなとみらい、東京のお台場、東京ディズニーランド、海ほたるなど、様々な場所で調査を行った実績があり、適材適所な調査を行うことが可能です。

また、都心部だけでなく、郊外の調査も可能で、茨木や群馬、栃木などの調査にも深く精通しております。郊外の場合、移動手段はほぼ車になるため、夜間の山間部などは人通りも少なく、尾行などを行う場合は、かえって調査が難航することがあります。しかしトラストジャパンスタッフはそのエリア全体の地理に深く精通しているため、対象者の移動経路を予測しながら尾行調査を行うことが可能なのです。

関東地方の調査案件はお任せください。

在日外国人の調査は特に専門的

既に弊社は、アジアやアメリカ圏など、海外にも調査範囲を拡大しております。外国にも様々なネットワークを築いており、現在もその規模は拡大し続けています。

その為、日本に旅行で来る外国人や、在日の韓国人、中国人などの調査を得意としております。国籍の問題から、外国人の調査までは対応しきれないといった調査が多いと聞きますが、国籍を超えた調査を行うことが出来ることがトラストジャパンの強みのひとつでもあります。

SNSの発展から世界のグローバル化が深まり、更に2020年に東京オリンピックを控えた我が国は、これからもますます外国人の流入が激化します。我々は既に早い段階からこの点に目をつけ、これまでも数多くの外国人が関連した調査に対応してまいりました。浮気調査や企業が関連したトラブルも多く、日本から飛行機でターゲットを海外まで尾行する調査なども行った経験があります。外国人が関連したトラブルは、トラストジャパンまでご相談ください。

在日外国人の調査は特に専門的

複雑な問題も解決できるスキルがあります。

長年日本で調査業務を行っている経験から、様々な難題を解決に導いてきたトラストジャパン。対象者に関する情報が少ない中でも、ひとつの手掛かりから真相を導き出すことが出来ることは、弊社最大の強みのひとつともいえます。

せっかく調査を依頼し、高いお金を支払ったにも関わらず、調査が真相解明されず、大損してしまったという声は聞きます。しかしそれは、その探偵社が力量をわきまえておらず、安易に調査を引き受けてしまっているからに過ぎません。調査対象者に対する手掛かりが少なければ少ないほど調査は難航を極め、解明されない可能性も高くなります。

複雑な調査のご依頼を受ける際は、少ない情報でもどのような方法で対象者の情報を割り出すか、どのようなネットワークを利用していくのか、入念に計画を立てながら行って参ります。こうした計画性が、浮気問題から詐欺問題、インターネットが関連したトラブルまで、様々な複雑問題を解決してきた理由でもあります。

複雑な問題も解決できるスキルがあります。

トラストジャパン探偵・浮気調査の流れ

浮気調査をトラストジャパンに依頼したい!とはいえ、その浮気調査の流れがどういうものかわからないという方も多いでしょう。ということで、親身で丁寧な相談対応から、実際の調査、そして充実したアフターケアまでに関しての一連の流れを簡単に以下に記載しました。


1.ご相談

直接対面してお話を伺うことも可能ですが、大抵の方はお電話を利用されます。日中お忙しい方でもお話が出来るよう、24時間対応可能な電話相談窓口を設け、無料相談で対応しております。また、LINEやなどの通信媒体で遠方からもご相談が可能です。電話ではちょっと伝え辛いという方は、専用のメールフォームをご利用下さい。


2.当社専門のスタッフと面談

ご相談からある程度話が進んでから、面談させて頂く運びとなります。浮気調査に関して長年の経験と調査実績を持つプロのスタッフの独自の視点からアドバイスをさせて頂く事もあります。尚、この時点でもまだ料金は発生しません。

3.調査方法の提案、お見積りの提示

調査依頼の内容によって、どのような方法が適正なのかを判断した上でプランやパッケージを提案し、具体的なお見積りを提示致します。

4.契約と料金のご請求

お見積りにご納得頂いてから、ご契約を交わし、料金のお支払い頂く運びとなります。探偵業法に基づき、基本的にどういった内容の契約でも基本書面にての契約を交わした上での成立となります。

5.入念な予備調査と調査開始

ご依頼者様から頂いた相談内容(情報)をもとに調査を行います。必要があれば現場の事前調査や対象周辺のエリアに直接出向いて土地勘を把握し、どんな状況に陥っても、最終的にはターゲットを取り逃しせず、確実な調査結果を残せるよう、プロの調査員が事前調査から最善を尽くします。また、経過は随時ご依頼者様に報告しております。

6.調査報告

調査日の対象者の行動の一覧を記した調査報告書から、ターゲットがホテルなどの宿泊施設を利用した際などは、映像や画像にてそのシーンを記録に残し、ご提出致します。暗所でも鮮明に撮影をすることが可能なカメラなど、一流の機材を取り揃えております。また、こういった資料は実際に離婚裁判になった場合の慰謝料の請求に大変有力な情報源となります。

7.充実したアフターケア

浮気の結果、パートナーの不貞が明らかになり、離婚裁判を進めていきたいという方も居らっしゃいます。そういった方々には、当社と繋がりのある専門の各業士をご紹介させております。また、事実が明らかになったことで相当なショックを受けられる方もおられますが、状況をお察ししたうえでお話を伺い、ご依頼者様のメンタルケアにも努めております。

トラストジャパン探偵・浮気調査の流れ

調査後のサポートも充実

調査後のサポートも充実しているトラストジャパン。たとえば、浮気調査で真相解明され、配偶者の疑惑がクロだった場合、当然ながら依頼者様は心に深い傷を負われると思います。しかし、そういったメンタルの部分は野放しにせず、しっかりと社会復帰出来るよう、アドバイスを行いながら、ケアに務めて参ります。また、調査終了後、慰謝料を求めて民事訴訟を起こすケースもよくあります。その際、スムーズに弁護士へ案件を引き渡せるよう、対応して参ります。

調査を行い、真相が解明されたら以降はノータッチという所も多いと聞きます。部下に裏切られた、多額の金銭を横領されてしまった、こんな立ち直れないような状態に直面した際、人はすぐに元のメンタルに戻すことは出来ません。トラストジャパンは、調査を通して真相を解明することはもちろん、依頼者様に豊かで安心した暮らしを取り戻すことが出来ることをモットーとしております。調査後のサポートもお任せください。

調査後のサポートも充実

裁判に提出する証拠・弁護士も認める調査報告書

トラストジャパンは、調査同様、調査報告書の作成にも力を注いでおります。写真画像や映像も駆使し、わかりやすくまとめられた調査報告書はこれまでも多くのクライアント様より好評を頂き、また、裁判になった際も効果を発揮しています。

「真相を伝えればそれで十分」と、調査報告書の作成をないがしろにする探偵社は少なくありません。書き方も雑で、実際に調査を行ったのかどうかがわからないような調査報告書もあります。これでは、被告が「やっていない」といえば言い逃れられてしまうこともあります。しかし、弊社が作成する調査報告書のように「●時●分、どのような服を着たA(ターゲット)が、誰とどのように過ごしていた」と、写真付きで克明に記載することで、殆どの対象者は言い逃れをすることが出来なくなります。こういった「対象者の逃げ場」を塞いだ調査報告書を作成することで、それが揺るぎない真相を示すものとなり、慰謝料や賠償金の請求に繋がるのです

裁判に提出する証拠・弁護士も認める調査報告書

弁護士等有資格者もご紹介いたします。

トラストジャパンは、弁護士と提携して調査業務を行っております。たとえば浮気調査を行った際、慰謝料を請求するために対象者を相手取って民事訴訟を行うといったケースも少なくありません。そのような場合でもスムーズにことを運べるよう、国内でも数多くの難題に対応している優秀な弁護士を紹介することが可能です。

浮気調査、詐欺トラブルなどでは、慰謝料や賠償金を求めて訴訟を起こすことがよくあります。しかし、殆どの方がそういったケースは初めてで、どのように対応していくべきなのかを理解している人は少ないです。しかし、そういった段取り、手順、慰謝料で請求すべき額などを、ケースに応じて提案して参ります。既に弊社の紹介した弁護士を使って慰謝料や賠償金を勝ち取った事例も多く、こうしたアフターケアは大変好評いただいております。弁護士への相談や民事、刑事訴訟をお考えの際は、お気軽にご相談ください。

弁護士等有資格者もご紹介いたします。

お客様、ご依頼者様からの声

これまでの当社に寄せられたご依頼者様の声を掲載させて頂きます。このようなお言葉一つ一つが調査を通じ、「世間様、人様のお役に立てているという認識や、モチベーションの活性に繋がっているといっても過言ではありません。詳細やプライバシーに関することは伏せた上で、これまで届いた声の一部をご紹介させて頂きます。

お客様、ご依頼者様からの声

妻の浮気を知った時 

『40代東京都在住の男性』
まさか、妻が浮気をしているなんて…。結婚も10年目を迎え、子供も授かり、家も手に入れ、順風満帆な暮らしを手に入れていると思っていたのは自分だけだったようです。会社の上司から、「言っていいかわからないけど、お前の奥さんが男の車に乗り込んでいたのを見たぞ」と言われた時は、信じることが出来ませんでした。しかし、上司がはっきり家内だと断言したことで、気になって仕事も手に付かない日々でした。妻の髪型や服装、仕草のほんの微妙な変化を感じ取るべきでしたね。実際に調査を依頼し、浮気をしていたことが事実ということがわかった時ショックはいうまでもありませんが、依頼から短期間、しかも低料金で、丁寧な調査報告書や証拠写真まで残してくれた事には大変感謝しています。今後の家庭を見直して行く良いきっかけになったと思います。

妻の浮気を知った時 

親切なアフターケアには今でも感謝しています 

『30代 埼玉県在住の主婦』
私がトラストジャパンさんに感謝したいところは、調査後の対応でした。そもそも浮気調査というものは、夫を尾行して貰い、証拠を掴んでくれるだけのものだと思っておりました。しかし、事実が明らかになり、優しかった夫がまるで別人にでもなったかのように豹変した態度を示し、心がズタズタになっていた時、これまでの調査依頼者の例を踏まえてのアドバイスや、親身になって前向きな言葉を掛けて下さった時など、本当に救われました。「旦那さんは浮気してましたよ。はいこれが証拠です。」で完結だったら、私、どうにかなってしまっていたかも知れません。しかし、その後、司法書士の先生を勧めてくれたり、離婚裁判までの流れを教えてくれたりで、慰謝料と親権を勝ち取ることに成功しました。「探偵に相談なんかして大丈夫なのだろうか」と、悩んでいたあの頃、一歩踏み出して相談の電話を掛けたこと、結局あれはすべていい結果に繋がったんだ!ってトラストジャパンさんのお陰で思うことが出来ました。本当にありがとうございました。

親切なアフターケアには今でも感謝しています 

結婚前で良かったです。

『30代 千葉県在住の男性』
彼女とは結婚を前提に交際をしていました。同棲もはじめ、あとは結婚の準備を整えていくだけと思っていた矢先に、まさか浮気が発覚するなんて、本当にショックで食事も喉を通りませんでした。確か私がうっかり彼女の携帯メールを見てしまい、ある特定の男性とのやり取りが非常に多かったので、不信感を感じ、依頼させて頂いたと思うのですが、御社の調査結果の報告があまりにも早かったのでびっくりしてしまいました。しかし、○時○分にどこで何をしたかなどが報告書には丁寧に記載されており、大変分かり易い報告書でした。また、同棲をしたからという理由で彼女にあまり時間を割いていないのも今回の浮気の理由なのでは?とご指摘された際、ごもっともだなと思いました。あれから色々と話し合い、来月無事に結婚式を迎えられます。あの時ご依頼しておいて本当に良かったと思います。ありがとうございました。

結婚前で良かったです。

調査は賢く利用してください。

依頼をされ、真相が解明されたらどうしていくか、対象者にはどんな対処を行うべきか、依頼者様の方でもしっかりとお考え頂いた上で調査をご依頼されることが望ましいです。これは浮気調査などにはよくありがちな話ですが、調査を行い、恋人や配偶者が浮気をしていたという真相が発覚すると、酷く取り乱してしまい、その後の生活や仕事に影響してしまうといった例は多いです。ご自身のメンタルを壊してしまっているだけでしたら、真相は知らなかった方がマシです。

ご依頼をされる際は、「最悪のケース」でどう対処するか、考えたくないことかも知れませんが、しっかりと考慮しておく必要があります。「もしもクロだったら、慰謝料を請求する、賠償金を請求する、離婚して親権を求める」予めこのような心持ちで望まれると、どのような自体が発覚しても比較的精神的には安泰します。調査は賢く利用し、極力今後の生活に支障が出ないよう、考慮していきたいものです。もちろんこういった点は、ご契約前の段階で、依頼者様と時間を掛けてディスカッションさせて頂くこともあります。

調査は賢く利用してください。

全ては安心して調査をご依頼頂くために

探偵業法について

トラストジャパンの調査はすべて「探偵業法」という法律の範囲内に基づいて行われています。夫が浮気をしていないか、怪しいので身辺調査を依頼する、妻が男と密会するという情報を掴んだので調査を依頼するなど、浮気調査の種類には様々なケースがありますが、そもそもこういった調査そのもの自体依頼しても大丈夫なのかと不安になる方も居らっしゃいます。

なぜならば、探偵を雇い、浮気調査を依頼するという行為そのもの自体、殆どの人が経験がありません。まず、ここでご依頼者様に申し上げたいことは、冒頭に記したようトラストジャパンの調査は全て探偵業法に準じて行われており、決して非合法な調査はせず、全て合法のうえで調査を行っているということです。


探偵業法の仕組み

大まかに「探偵業法」とは、他人からの調査依頼に関し、その調査対象者の所在や行動に関する情報収集(張り込みや聞き込みなど)を行い、その結果をご依頼者に報告するまでの一連の流れに関する業務に対して制定されている法律です。かつて、日本ではこういった調査業を取り締まる法律が存在しませんでした。しかし、度重なる依頼者と契約者のトラブル、イリーガルな調査、依頼者から提供された情報を利用した恐喝などを行う悪徳業者が急増した為、平成18年に制定され、平成19年の6月に施行されました。


差別、犯罪に繋がる調査、違法調査について

トラストジャパンでは、差別、犯罪に繋がる調査依頼については固くお断りをさせて頂いております。これは、探偵業法第9条においても制定されております。合法的に調査を進め、イリーガルな調査、対応は絶対に行いません。暴力団関連の調査においても同様です。

ストーカーには厳しく対処

関東圏で広く探偵・浮気調査を行うトラストジャパンですが、例えば調査を断る例に関して、次のようなものがあります。まず、”思い込み”などによるストーカー被害。
「自分の彼女が浮気をしている」
「彼が私のことを愛している筈なのに、他の女とまだ別れないでいる」
など、間違った独占欲や個人の価値観の押し付け等には対応出来兼ねるケースがあります。実際に契約や調査を行う前に面談で詳しい話をお聞かせ頂きますが、この時点で判断をさせていただきます。

その他・調査をお引き受けできない例

「妻が浮気をしているから調べてくれ」と言われた。
調べてみると、確かに夫以外の男性と会っている現場を抑えた。しかし、調査をより進めると、この依頼者の男性が過度なDVを頻繁に妻に与えていた事がわかり、妻は助けを求める相談役としてこの男性と会っていた…。
こういった場合も、探偵・浮気調査としての趣旨が異なりますので、お断りをさせて頂く場合があります。
探偵・浮気調査としてお引き受けするのは、対象者の不貞が100%悪く、それが原因でご依頼者様が精神的に苦痛を与えられている場合などです。
また、映画で見るような”別れさせ屋”などの擬似工作行為、探偵・浮気調査で得られた情報を利用し、個人の名誉を棄損する為の調査依頼なども対応出来兼ねる内容です。

まとめ

我々トラストジャパンの調査は、対象者の不貞やプライベートに関わることまで調べあげ、ご依頼者様にお伝えすることを可能としております。
しかし、ほんの一部ですがそういった情報を悪用し、犯罪へ繋げようとする者も出てきてしまっているのが現状です。
これらに関しては厳しく見極め、例え調査中であろうと、何かしらの差別や犯罪に繋がるものと判断した時点で調査は中止させて頂いております。
当社は、ご相談や面談の際に、探偵業法に詳しい専門スタッフが、その調査ご依頼内容が法外なものでは無いかを見極めながら、適正な判断のもと、対応させて頂いております。全ては、依頼者様に安心して調査をご依頼頂くためでもあります。

全ては安心して調査をご依頼頂くために

強引な営業活動はしない事をお約束

世間的なイメージから、ご相談に来られる殆どの依頼者さまが「探偵」という職種に良い印象をお持ちでいないことは把握しております。そのうえで、トラストジャパンは、強引な営業活動はしないということをお約束致します。

「探偵に相談してみたいけど、押し売りされるのではないか」「強引に契約を迫られたらどうしよう、怖い」といった印象をお持ちの方も多いと思いますが、ご安心下さい。契約は、依頼者様の相談に対し、スタッフが人件費や交通費、調査に掛かる日数を見積もったうえでトータル料金を提示させて頂き、更にその提示に対し、依頼者さまに合意のサインを頂いたうえではじめて調査を開始させて頂いております。これは探偵法第八条に基づいた契約のスタイルであり、法外な契約を迫った例は、過去1度もありません。20年以上この業界で数多くの難題に対応し、真相を解明してきた弊社は、その営業対応にも多くの高評価を頂いております。

強引な営業活動はしない事をお約束

クライアント様の個人情報は安全に取り扱います。

ご契約の際は、依頼者様のご指名や住所などをサイン頂きます、そのうえで、クライアント様の個人情報は安全に取り扱い、調査の依頼内容も含め、絶対に第三者には知られることなく、情報は弊社スタッフと依頼者様のみの間で共有して参ります。

度々情報漏えいのニュースが話題になり、ご不満になられるお気持ちも重々お察し致しますが、ご安心下さい。事務所の環境、そして使用しているコンピュータには最新のセキュリティを導入し、外部からのハッキングや侵入にも即時対応出来るよう、徹底した情報漏えい対策に努めており、ここまで20年以上、依頼者様の個人情報が外部に漏れたことはありません。

また、「調査を依頼したことが相手に知られるのではないか」「尾行を行っていることがターゲットにばれてしまうのではないか」など、ご不満のお声も耳にしますが、いずれもプロの探偵として最大限の配慮のもと行っておりますので、まずご心配はありません。

弊社からのお願いとネットでの誹謗中傷についての簡単な説明

総合探偵社トラストジャパン、株式会社トラストジャパンの名前を騙った振り込め詐欺や架空請求にご注意ください。また、スパムメール,突然の電話などで株式会社トラストジャパン、調査会社トラストの名前を騙った詐欺、嫌がらせが発生しています。 弊社は、債権回収業務などこのような業務は一切執り行っていません。
また、弊社の業務に関してYAHOO知恵袋やその他ブログ記事にて誹謗中傷(デマ)の記事が投函されています。 内容は事実無根!そのような事実は弊社では見覚えもなく事実と異なる情報です。 ネット上でのなりすましの被害が増えてきていることからも、悪評投函に対しては現在、自社で徹底的に調査中にあります。

弊社からのお願いとネットでの誹謗中傷についての簡単な説明
sns

無料通話アプリで相談!
ID:tanteisoudan