東京都 探偵・浮気調査の特徴

東京都 探偵・浮気調査の特徴

  • 東京 お問合せ

東京都での監視、対象者の補足、証拠写真の収集について

ラブホテル特有の浮気調査について

浮気カップルがラブホテルの出入りをする際の証拠映像は、男女の不貞を立証する非常に有効な手掛かりです。東京には、都心部の徒歩で入るタイプのラブホテルから郊外のラブホテルまで、エリアによってホテルのタイプは異なる為、調査方法も全く変わってきます。トラストジャパンは東京23区から各市町村に至るまで全てのエリアのラブホテル事情に精通しており、エリアごと独自の調査ノウハウで確実な証拠を掴むことを可能としています。

徒歩で入るラブホテルの探偵・浮気調査

新宿歌舞伎町、池袋西口、渋谷道玄坂、六本木など東東京方面の駅周辺に多い徒歩で入る方式のラブホテル。ひとつの通り全てがラブホテルという事もあり、ターゲットがどのホテルに入るかもわからない場合、尾行は一瞬の気を抜くことも許されません。人通りも多く、あからさまな尾行は周囲にも怪しまれます。従って、繁華街エリアのラブホテルを調査する際は、その区画の土地勘を把握し、周囲のラブホテル事情を全て熟知した上で調査を行う必要性があります。全体を広く見渡しながら、ターゲットの動きを常に予測する事に徹底しており、これまで浮気カップルがラブホテルに入る瞬間の写真撮影は一度も失敗した事がありません。

車で入るラブホテルの探偵・浮気調査

たとえば西東京方面に行けば行くほど多くなる、車で立ち入るタイプのラブホテル。中央線八王子市から更に西へ行くほど車通りも少なくなり、ホテルに行くカップルをただ追跡するだけでは、怪しまれてしまう可能性も高くなります。その為、こういった地方自治体のエリアも、広域でホテル事情や土地勘を把握しておく必要があります。事前リサーチ、ターゲットの行動範囲内の下調べを徹底的に行うことで、郊外のラブホテルの調査もこれまで失敗率ほぼゼロという成果を残しております。都内のあらゆるラブホテルで、ご依頼様がご納得頂ける証拠を確実に残していきます!

シティホテルの証拠

シティホテルの証拠は?
浮気カップルがラブホテルを利用する場合、調査員が部屋まで立ち入って不貞の現場を押さえなくても、ホテルを出入りしたという証拠さえ掴んでしまえば、浮気が立証されるケースが殆どです。しかし、シティホテルの場合はそれが通用しないこともあります。カップルでシティホテルに宿泊したとしても「仕事の打ち合わせ」という名目で言い訳が出来るからです。ラブホテルとは異なり、「男女でシティホテルに入った」という事実だけでは、浮気は立証し難いものなのです。

シティホテル内での探偵・浮気調査

赤坂、丸の内、新宿、品川エリアなど、都内の至る所にシティホテルは存在します。通常のラブホテルの調査の時と同じようにシティホテルの前でターゲットを待ち伏せし、ホテルに入る瞬間を撮影しても、これだけでは不貞を立証する証拠にはなりません。「別々の部屋に宿泊した」と言われれば、その意見を覆す証拠が無いからです。その為、調査員も自らシティホテルに入って調査を行うことがあります。セカンドバッグなどに監視カメラを入れ、ターゲットと共にエレベーターに同乗し、ターゲットが部屋に入る瞬間の撮影を行うこともあります。ただ、浮気をするターゲットは警戒心も強く、部屋に向かうエレベーターに同乗されただけで調査を感づいてしまう者も居ます。その為、シティホテル内へ潜入する調査は、非常に難易度の高い調査となります。

シティホテルに入る前の様子も参考に

ターゲットの警戒心があまりにも強く、シティホテルでの調査が行えないこともありますしかし、それまでのターゲットの雰囲気や接し方から浮気を立証できる事があります。例えばレストランや街を歩いている際に、必要以上にボディタッチがあったり、手を繋いだり抱擁などがあれば、その時点で「仕事の打ち合わせ」以上の関係であることは間違いありません。こうした前後の状況の証拠写真、映像などから最終的に”シティホテルの宿泊=浮気”として立証されることもあります。

浮気相手宅の監視、撮影

浮気調査における業務内容のひとつに、浮気相手宅の監視、撮影があります。浮気相手がどのような人物なのか、浮気相手の家、仕事、家族構成を知っておくことで、後に浮気問題が裁判沙汰になった際、事を有利に運ぶことも出来ます。当社は都内全域における、浮気相手宅の監視、撮影をこれまで何度も成功させてきました。

浮気相手の家に入る瞬間を撮影

張り込みを行っていると、浮気相手の自宅にカップルで帰ってくる事もあります。浮気相手が一人暮らしや単身赴任者の場合、最終的な場所を自宅にするケースも多いのです。男女の不貞は、ホテルなどを利用しないケースでも、一定時間ひとつ屋根の下、個室に2人で居た場合など、立証出来る事もあります。浮気相手宅の監視、撮影はトラストジャパンにお任せ下さい。暗視カメラなど、揃えている機材も超一流で、暗闇でも鮮明に相手の素顔を映し出す事が可能です。

高層マンションの監視、撮影

港区の六本木や麻布エリア、海沿いの晴海襟などは、20階建て、30階建ての高層マンションが軒並み立ち並びます。監視や撮影を行うにおいてもこういったロケーションは難所で、建物の大きさやターゲットが住んでいる階層に照準を合わせた、臨機応変な監視が必要になります。近隣の住人にも怪しまれぬよう、注意を払いながら撮影を行います。

住宅街での監視、撮影

住宅街で行う浮気相手宅の撮影や監視も、時に至難を極めることがあります。西東京方面の市町村に行くほどベッドタウン化され、住宅街も増えてきますが、夜間は人通りの少ない場所も多く、張り込む位置を少しでも間違えれば、ターゲットや周囲の住民に怪しまれてしまうこともあります。こういった住宅街の監視調査を行う際は、先回りして土地勘を完全に把握しておき、相手に気づかれないながらも、確実に張り込むことの出来るベストポジションを探し、調査に乗り出します。

オフィスビルでの対象者の補足

丸の内の丸ビル、六本木ヒルズ、新宿NSビルをはじめ、都内には数多くの高層ビルが存在します。こういった高層ビルに浮気疑惑のある対象者が勤務している場合、我々はビルから直接ターゲットを尾行することもあります。ターゲットが同じ会社に勤務する同僚と浮気している場合もあるからです。ビル自体は簡単に侵入することが可能ですが、出入り口が多い建物も多く、調査が難航することもあります。折角ビル内で張り込みをしても、ビルの2階や3階に出入口がある、またはエントランスが広くあらゆる箇所に出入口のあるようなビルでは、ターゲットを見失ってしまうこともあります。しかし、こういった雑居ビルにおける調査にも、我々は独自の調査ノウハウを築いており、これまでも高層ビルの調査における実績を残してきました。

オフィスビルは十分な下調べを行ってから調査する。

小さな雑居ビルなどは、出入口も少なく、ターゲットを張り込むことは難しい事ではありません。しかし、高層ビルの場合はそうはいきません。やみくもに張り込みを行ったところでターゲットが全く違う出口から出て来てしまえば、相手を尾行することが出来ません。その為、調査を行う際は事前にリサーチを行い、ターゲットの行動パターンを十分に把握しておく必要があります。また、そのビルの従業員はどの出入口をよく利用するのかなども把握し、効率の良い調査を行えるよう心掛けます。

東京都での監視、対象者の補足、証拠写真の収集について

東京都の場所ごとによる探偵・浮気調査の特徴

日本の首都。大都市、東京の探偵・浮気調査

日本の首都でもあり、1,000万人以上の人口がひしめく大都市、東京。常にめまぐるしく人、モノ、経済が流れ、都心部を中心に夜のネオンが消えることのない街です。新しい出逢いが常にあるこの街は、時には誘惑も多く、ひとつの異性との出逢いが浮気に発展することも珍しくありません。トラストジャパンは東京都内で浮気調査を行う総合探偵社です。今夜もタクシーで、電車で、車で、ターゲットを追跡し、男女の不貞を突き止めるべく、調査員が都内を飛び回ります。

東京23区の探偵・浮気調査

東京23区全域でトラストジャパンは浮気調査を行っております。23区だけで合計900万人以上の人が暮らす東京の東側は人の流れが大変著しく、そしてそれぞれの地域が異なった表情を見せます。確実な調査を行い浮気の証拠を掴んでいく為には、1区1区の道路事情、鉄道事情、住宅街、お店など全てに対する精通力が必要不可欠です。デートでよく利用されるスポットやラブホテル、ナイトクラブのある繁華街はもちろんの事、人通りの少ない住宅街まで徹底的に調査し、確実な証拠を掴むことを可能としております。



東京23区から市町村まで探偵・浮気調査

あらゆる鉄道、道路が交差し、人の流れが止むことの無い東京東側から、23区からベッドタウン化が進行し、家族世帯の多い西東京側の市町村まで、あらゆるエリアの調査に対応しております。区画ごとに全く表情が異なる東京での調査の成功は、臨機応変さとフットワークの軽さがものを言います。都心部から郊外まで、それぞれのエリアに精通した土地勘を生かし、ターゲットの移動手段に合わせた浮気調査を行っていきます。

住宅地が多い区の調査

世田谷区、練馬区、板橋区など目立った観光地、繁華街はなく、ほぼ住宅街という区も存在します。これらの区では浮気が自宅で行われるケースも考えられる為、ターゲットの自宅周辺で張り込みを行うことも多くなります。対象者はもちろん、近隣の住民にも不信感を与えぬよう細心の注意を払い、これまで住宅地の多い区での浮気調査を幾つも成功に導いております。
強引な営業は行いません。安心してご相談してください。

東京市町村の探偵・浮気調査

東京都の浮気調査は、23区だけでなく郊外の市町村にまで及びます。都内の西側半分は述べ30の市町村から形成されており、八王子市、町田市などを中心に発展しています。自治体ひとつひとつの面積が狭く、殆どの地域において不便の無い鉄道網が張られており、調査を行う際はターゲットの住まい、浮気相手の住まい、勤務先などを考慮し、落ち合う先は都心部か、それともどちらかの地元か、移動手段は車か電車かなど考慮しながら効率の良い調査を心掛けております。

ベッドタウンから都心部へ通勤するサラリーマンの浮気調査

非常によくある浮気の例が、八王子市や日野市のような中央線のベッドタウンから新宿や丸の内方面に通勤し、退勤後に浮気をするというケースです。トラストジャパンはターゲットの会社周辺で退勤時間を見計らった張り込みを行い、就業後のデートの追跡調査を行う事が可能です。また、ベッドタウンに単身赴任で住んでいる場合、自宅に浮気相手を連れ込む可能性もあります。その為、調査員自らターゲットと通勤、帰宅ラッシュの電車に同乗し、尾行することもあります。ベッドタウン在住のサラリーマンの浮気は、エリアを限定せず、あらゆる場所で行われることを考慮しながら調査を進めていきます。

郊外の住宅地の調査

東京都内でも西側へ行くほど人口密度は低くなります。しかし、人口の多い少ないに限らず、今浮気は都内全域で発生しています。特にこういった田舎の地域では旦那が会社に行っている間にSNSや出会い系サイトを通じて知り合った男性と寂しさを埋めるようなケースが近年頻繁に報告されています。トラストジャパンは、日中の住宅周辺で妻の行動を監視する張り込み調査を得意としております。静かな住宅地での張り込みは、妻にはもちろんのこと、他の住人にも怪しまれぬよう、細心の注意を払い、調査に臨みます。檜原村や奥多摩町といった、東京最東端の地理や交通網にも精通しており、これまでも東京都内のあらゆる市町村で調査を成功させております。
強引な営業は行いません。安心してご相談してください。


エンターテイメントスポット、デートスポット、娯楽施設、観光地の調査

浮気カップルとの観光地デート、出張で東京を訪れる人との浮気、最近では外国人と浮気をするケースも目立ちます。都内には無数にデートスポットが存在する為、ひとつの街でもターゲットの行動パターンを絞り込むことは出来ません。新宿をデートする浮気カップルは、映画に行くのか、ルミネに行くのか、伊勢丹に行くのか、歌舞伎町へ行くのかなど、ターゲットの年代やデートの時間帯からあらゆる行動パターンを予測し、効率の良い調査を行えるよう心掛けております。

繁華街が多い区の調査

街のネオンが24時間消えることのない歌舞伎町エリア(新宿区)、池袋駅周辺(豊島区)、渋谷駅周辺(渋谷区)、六本木(港区)、銀座(中央区)などは飲食店やラブホテルも多く、浮気に頻繁に利用される区域です。飲食をするターゲットと同じ店に顧客を装って侵入し、デートの一部始終を証拠映像として撮影し、報告書に記します。また、カップルがラブホテルに入る瞬間の映像などの撮影も得意とし、暗所でも鮮明に顔が映す事が出来る、プロカメラマンも顔負けの撮影技術を持っております。

観光地がある区の調査

浅草の浅草寺(台東区)、スカイツリー(墨田区)、原宿の竹下通り(渋谷区)、表参道(渋谷区)、サンシャインシティ(豊島区)など、23区には数え切れないほど沢山の観光スポットが存在します。外国人観光客、地方の観光客、都内在住者とでは行き先も若干異なります。浮気カップルの年齢や出身地まで考慮し、過去のデーターから行動パターンをある程度予測し、カップルの観光地での様子を尾行します。

東京都の場所ごとによる探偵・浮気調査の特徴

東京のデートスポットでの探偵・浮気調査

東京都内のデートスポットに精通しています。

東京都内全域で浮気調査を行うトラストジャパン。その為、男女の行き先、都内のデートスポットに精通しておかなければならないのはいうまでもありません。観光地から公園、レストランなど、都心部を中心に無数にデートスポットがひしめき合う中で、そのエリアの主要デートスポットは何処か、アクセス法、その後の行動パターンなども考慮しながら調査を行う必要があります。

東京デートスポット 屋内施設の探偵・浮気調査

ショッピングデパート、レストラン、バー、カフェ、水族館、スケートなどが、屋内施設の調査の対象です。東京の屋内施設は週末にもなればどのエリアも人混みで溢れており、ターゲットを見失わぬよう注意を払って尾行を行う必要があります。また、ショッピング⇒レストラン⇒バー⇒ホテルなど、カップルは時間帯で行動パターンを変えることもあります。そういった行動をひとつひとつ予測し、突然タクシーを利用するようなケースでも、すぐに相手を追えるよう、体制を整えておくことが大切です。

東京デートスポット 屋外の探偵・浮気調査

イルミネーション、花火、公園、商店街、遊園地、お祭りなどが屋外の調査対象エリアです。やはりこういったスポットも週末は人で溢れます。対象を見失わぬようにしなければならないのはもちろんの事、浮気カップルが手を繋ぎ、密着をしているようなシーンがあれば、それらのシーンをカメラに収める必要があります。撮影の為のベストポジションを瞬時に見つけ出さなければならないなど、屋外の調査は、ロケーションごとの臨機応変な対応が必要とされます。

ドライブデートと探偵・浮気調査

首都高やお台場レインボーブリッジなど、都内をひたすらドライブデートするカップルも目立ちます。こういった場合、当社スタッフも背後から車で追跡を行います。長時間ターゲットの車の真後ろで追跡を行えばターゲットに怪しまれてしまう可能性もある為、ある程度の距離を保ちながら調査を行います。夜は、ドライブ後にホテルや相手の自宅に行く可能性も非常に高くなる為、絶対に取り逃さぬよう、入念な車両尾行を行います。

東京のデートスポットでの探偵・浮気調査

低料金で、迅速に、質のいい浮気調査

「安く、早く、良質」のサービス

どのような職種においても、消費者が求めるのは「安く、早く、良質で」この3つです。ショッピングや飲食店で例えればわかり易いかも知れません。満足させてくれるサービスとは、この3つが伴っている事なのです。探偵業においてもそれはいえること。我々は、常にこの3つのキーワードを意識することで、数多くのクライアント様に高い評価と喜びのお声を頂いてきました。その中でもとりわけ高評価を得ているポイントが、調査料金の安さに他なりません。

トラストジャパンが低価格な浮気調査を実現出来る理由

当社が低価格な浮気調査を実現出来る理由は数多くあります。まず、その長年の功績と高い評価が評判に繋がり、「横の繋がり」でご依頼される方が圧倒的に多いのが特徴です。「以前そちらで浮気調査を依頼した○○さんに、対応の良い調査会社と伺ったので連絡しました」こういった調査依頼は非常に多く、それが当社社員のモチベーションアップに繋がり、相乗効果をもたらしています。こういった評判が広がりを続けることで、広告費を削減することに成功し、低価格化を実現させているのです。

低料金で、迅速に、質のいい浮気調査

個人情報は徹底していますのでご安心してください。

浮気調査は出来れば他人に知られない内容。また、個人情報の保護についても不安と言う方は多いでしょう。多くの探偵社では下請けの探偵に調査を依頼しているため、あなたの個人情報が流出してしまう危険性があります。 トラストジャパンは全て自社内の調査員で業務を行います。したがって、あなたの不安に感じている個人情報の保護もご安心ください。また、調査結果や調査内容についても当社では厳重な管理をしております。

個人情報は徹底していますのでご安心してください。
sns

無料通話アプリで相談!
ID:tanteisoudan