東京・市区町村エリア

東京・市区町村エリア

  • 東京 お問合せ

三鷹市

三鷹市の浮気調査

人口約18万人、都内中央部に位置し、都内特別区にも隣接する三鷹市。 閑静な住宅街が多く、人気の「吉祥時」などが近くにあることから、三鷹市を住まいとし、首都圏に働きに出る方も多くなっています。
トラストジャパンは、ここ、三鷹市でも浮気調査を実施しています。
三鷹市の特徴として、「中央線」「東西線」の始発駅である、といったことが挙げられます。通勤時のラッシュのストレスを感じることなく乗車できるため、首都圏に公共交通機関を利用して通勤されている方も多くなっています。
首都圏ともなるとかなりの人が行き来します。三鷹市から首都圏に勤務に出られている旦那様をお持ちの方も多いはず。
「最近、仕事からの帰りが遅くなった」
「やたらと宿泊を伴う出張が多くなった」
こういった場合は、勤務先は関連の関係の人と浮気をしている場合も考えられます。 三鷹市と異なり、首都圏ともなると人や車の往来も激しく、自分で浮気調査を行うのは困難と言えるでしょう。
タイミングを逃すと、獲得できるはずだった浮気の証拠もつかめなくなります。 相談は早めにするに越したことはありません。トラストジャパンは無理な契約なども一切行っていませんので、安心してご相談ください。

三鷹市の特徴

人口も安定しており、総面積も若干狭くなっている三鷹市ですが、日本経済新聞が行った全国の優良都市ランキングで、武蔵野市に次ぐ二位となっています。
駅北口周辺には高層マンションも立ち、それ以外の地域は程よい閑静な住宅街。さらに緑を望むことのできる公園なども多くなっており人気となっているのです。
一番の特徴である、都内特別区に隣接しているというのも大きなポイントでしょう。 今後、人口の増加が見込まれる地域です。
三鷹駅周辺には多くの商業施設、飲食店もあり、浮気調査の際にも多用します。 特に、浮気に利用されやすい飲食店もありますので、そういった店舗周辺での張り込み場所などについても、独自にポイントを指定しています。

八王子市

八王子市の浮気調査

人口約58万人。都南部に位置するここ八王子市。 都内でも総面積が第二位を誇る広大な自治体です。都内の市町村(特別区を除く)の中では第一位の人口を誇っています。
浮気調査の際は、「八王子駅周辺」で調査を行うことが多く、近隣地域の街の事情についても調査済みです。
特に「東町」「三崎町」「中町」付近は飲食店なども多く、浮気に利用されやすい地域です。多くの店舗が乱立しており、追跡、張り込み調査を行う際には専門性が必要になります。
この市街地には、人気ディスカウントストアの「ドンキ・ホーテ」があり、そういった場所に調査が及ぶこともしばしば。
店内は所狭しと商品が置かれており、特に夜間の時間帯になると若者を中心に多くの利用客でにぎわうため、調査の際には対象者を見失わないように追跡する必要があります。
店舗の外で待てばいい、と思う方も多いかもしれませんが、例えばこういった店舗で避妊具などを購入していた際、浮気を立証する客観的な資料として挙げることができます。
浮気調査の際に、ここまでやる探偵社はあまりないでしょう。

八王子市の特徴

八王子市の特徴として、八王子駅周辺の市街地以外、ほとんどの地域が住宅街である、といったことをあげることができます。市内南部・北部に行くと山林地帯もありますが、こういった地域にはあまり住宅地はありません。
特に京王線からの利便性が良い地域には多くの住宅街があります。 一般的に高級住宅街と呼ばれるような地域もあり、こういった地域で調査を行うケースも。
東京都内の中では、ラブホテルの数が多い方で、市街地を中心に各地に散在しています。 こういった八王子のラブホテルでも、浮気カップルに利用されやすいお忍び用のラブホテル(モーテル)などもあり、張り込み調査などを行うこともあります。
こういったホテルでの証拠資料収集の際、もちろん部屋の中を除くことはできませんから、「ホテル名」「ホテルに入った時間」「ホテルから出てきた時間」「二人で移っている写真」「車両がはっきりとわかる写真」などを証拠として用意し、資料を作成します。
探偵社の中には、法廷の場であまり効力を発揮しない証拠資料を作成するところもありますが、トラストジャパンは、法廷の場でも裁判官、裁判員を納得させる証拠資料を作成し、お渡しいたします。

国分寺市

国分寺市の浮気調査

都内中央部、人口約12万人の国分寺市。 23区へのアクセスも良く、多くの人が国分寺市に住みながら近隣の首都圏に働きに出ています。
トラストジャパンは、国分寺市でも浮気調査を実施しています。
都内の他市と比べると面積も人口も少なめです。
市内は、武蔵野台地と立川台地でできており、比較的平坦な地形となっています。 市内には山林地帯はなく、ほとんどが住宅地で構成されているといった特徴を持ちます。
居住者の人口は12万人ですが、日中の時間帯の人口は約9万人とかなり少なくなります。これは、市外への勤務者が多いことが原因となっています。 こういった事情を踏まえると、市外で浮気をするケースが多くなる、といったことをあげることができます。
実際に今まで依頼が会った中でも、国分寺市に在住されている人で、勤務先である首都圏で浮気をしているケースが大半を占めます。
国分寺市の浮気調査を行う際には、こういった他市や首都圏との連携も知っておく必要があると言えるでしょう。
市内の市街地となっているのは、中央線の「国分寺駅周辺」。とは言うものの、首都圏に比べるとその数は激減します。
市内で生活されている人も、首都圏地域の繁華街に行かれるケースが多くなっているようです。


国分寺市の特徴

首都圏に近い国分寺市。ベッドタウンとしての機能は持ちながらも総人口はやや少なめとなっています。
その為、地域全体として閑静な地域が多くなるといった特徴があります。 浮気調査の際には、こういった地域での調査の方が困難になります。一般的には人手が多い方が調査しにくいのではないか、と言われますが、逆です。
国分寺市は終電の時間も早い為、夜も23時以降になると早々に待ちの明かりは消えていきます。
浮気をしている人は、ほとんどが夜間の時間帯に浮気を行います。さらに、決定的な証拠を入手するためにはこういった時間帯の調査が主になります。
市内に山林地帯も少ない為、ラブホテルなどの数も少なめです。 国分寺駅周辺にいくつかのホテルがあり、そういった場所が利用されることもあります。 例えば、対象者が暗がりの道を歩いており、こういったホテルに入るとしましょう。
多くの人がいると群衆に紛れることもできますが、人通りが少ない通りの場合はできません。そんな状況下でも、しっかりとベテラン調査員が追尾を確実に遂行します。

国立市

国立市の浮気調査

人口約7万5千人。東京都のほぼ中心部に位置する国立市。 トラストジャパンはここ国立市でも浮気調査を実施しています。
市内の市街地となっているのは「国立駅周辺」。 有名な難関大学、「一橋大学」もあり、学生も多く生活する地域です。
市内には、武蔵野線、南武線が開通していますが、住宅街からの交通アクセスは若干不便になっています。
その為、市内在住の方は、車両を使って通勤されている方も多くなっています。
特に、首都圏に行く国道20号線は朝の上り、夕方の下りでかなりの交通渋滞となり、浮気調査の際にも支障が出るケースがあります。
人口も少なめですが、面積も少なくなっているので、都内での人口密度は平均よりやや少ない程度。市内北側が住宅街、南側が市街地、といった風に分かれています。
国立市での浮気調査を考えた場合、近隣市外との関わりを抜きに考えることはできません。 人口が少なく、住宅街が多いといった特徴から、市内在住者で市内で浮気をすると、発覚してしまうリスクが高いと言えるからです。
多くの浮気の対象者は、市外に出て浮気行為に及びます。そういった特性も踏まえて、複数の地域とのかかわりを考えながら、複合的に調査を実施しています。


国立市の特徴

市内南部には、高速道路が接続しており、これを利用して遠方地までのアクセスも良くなります。首都圏に行く場合は、車よりも公共交通機関を利用する人が多いです。
市内での主な交通手段は車。人口もそこまで多くない為、そこまで激しい渋滞は市内では見られませんが、通勤時間帯の国道20号線は別です。
国立市の近隣市外から国立市を通過して首都圏に通勤されている人も多い為、必然的に交通量は増加。国立市内での浮気調査にも大きく影響します。
市内には「谷保天満宮」「一橋大学兼松講堂」などの文化財があり、熟年の浮気カップルなどが利用するケースもしばしばあります。
この他に主だった観光地や大型商業施設、レジャー施設もない為、ベッドタウンとして人気が高くなっているのです。

小金井市

小金井市の浮気調査

人口約12万人。都内ではほぼ中心部に位置する小金井市。
市内のほとんどは住宅地となっており、商業施設は少なめです。その為、首都圏などに勤務に行かれている方の比率が多くなります。
市内には、武蔵小金井駅を起点に中央線、小金井街道が連絡しています。 都心部に勤務に行かれる方はこういった公共機関を利用するケースが多くなっていますが、市内での移動となると車での移動手段がメインとなります。
小金井市での浮気調査の場合も、首都圏地域での調査になるケースが多くなっており、浮気終了後に小金井市の自宅に戻る、といったケースが増えています。
逆のパターンは少なめです。市内の中心部「小金井駅」周辺でもそこまで多くの飲食店はない為、市外からの流入者も少なくなっています。
ほとんどの地域が住宅街であるため、特に徒歩による尾行時には気を遣うことになります。どれだけ警戒心が弱い人でも、夜の暗道ともなると、さすがに周囲を警戒しながら行動します。特に浮気をしている人はなおさらです。リスクは承知の上で浮気をしていますから、誰も発覚することを望んでいる人はいません。


小金井市の特徴

小金井市内の特徴は商業施設が少ないこと、そして市内には浮気の際にも利用されることの多い、ラブホテルやビジネスホテルといった宿泊施設が少ないことが挙げられます。
浮気の際にも、車でこういった宿泊施設に入るケースが多いですが、小金井市に在住の人の場合、市街地に行かないとこういったところがありません。
市内には一つ、ラブホテルが運営されていますが、そこも頻繁に利用されている、といったようなところではないようです。
首都圏ともなると話は全く変わってきますので、やはりこういった繁華街に行って浮気をする人の方が多くなっているようです。
小金井市内の情報はもちろんですが、こういった首都圏との関連性も十分に考慮して浮気調査を行う必要があります。
また、小金井市のように商業施設のあまり多くない土地での尾行行為は、いつも以上に気を使うものです。
尾行の手腕は、探偵のレベルが最もよく分かるポイントだと言えます。
トラストジャパンの雇用している探偵は、尾行の技術も高いレベルにあり、安心してご用命頂けるのです。
小金井市の浮気調査、トラストジャパンへご依頼を!

府中市

府中市の浮気調査

人口約25万人。都内のほぼ中央に位置する府中市。 都市外、東京23区にも比較的アクセスも良く、面積、人口ともにバランスのとれた自治体です。
市内には、多くの電車沿線が接続していますが、特に大きくなっているのが、京王線「府中駅」、「分倍河原駅」「中河原駅」周辺。
特に府中駅周辺の「宮町」「宮西町」付近は飲食店が多く、浮気調査の際にも利用することが多くなります。
これ以外にも、「とらや府中 伊勢丹店」「くるるグランタワー府中ラアベニュー」などもあり、浮気の際にも利用されることが多くなります。
府中駅を降りてからも、こういったデパートなどへの動線は、一般の歩道と、陸橋で作られた二階歩道と二通りありますので、調査の際にも、対象者に応じてアプローチの方法を変えます。
特に夜間の時間帯は、人通りも少なくなるため、対象者に気が付かれないように細心の注意を払いながら、追跡を遂行。
大型デパート内部の追跡調査も、屋外の追跡調査とは勝手が異なります。 まず、浮気で利用される場合、人の多い、週末などでは調査も容易になりますが、平日などの場合は人も少なく、下手な追跡をすると発覚してしまいます。
更に、屋外と違い、対象者は縦横無尽にデパート内を歩き回ることになりますので、視界に入らないように追跡を続けるのが難しくなります。 出入り口が多いのも、探偵を困らせる要因となっています。


府中市の特徴

府中市南部には、「府中競馬場」があり、浮気の際にも利用されやすくなります。 特に、ある程度の年齢層になった場合、競馬場デートなどのケースも増えてきます。
大きなレースがある場合などは、東京競馬場はかなりの人通りになります。 更にすぐ近くに「ボートレース多摩川」があるなら、公営のギャンブル場が多くなっているのも特徴です。
そのため、各地からこういった地域への交通アクセスも良くなっており、市内はもちろん、市外からも多くの人が往来することになります。
市内には、「京王線」「競馬場線」「南武線」「武蔵野線」「多摩川線」とたくさんの電車が接続しており、交通アクセスも良好。
特に、浮気調査の際にも公共交通機関の利用が多くなります。

東久留米市

東久留米市の浮気調査

人口約11万人、都内北部に位置する東久留米市。
都内の県境に位置しており、特別区とのアクセスも良好。多くは特別区内に勤務に行き、東久留米市で生活する、といった風にベッドタウンとしての機能も持っています。
市内の市街地は「東久留米駅周辺」の「東本町」「本町」「新川町」付近。 駅周辺にはいくつかの商業施設と飲食店があります。
東久留米市の浮気調査の場合、こういった街付近で調査を実施することが多くなります。 商業ビルや商業施設が乱立している、というよりは、ある程度の余裕を持って建築物が建造されているので、圧迫感はありません。
見渡しの良い道が多く、浮気調査時の追尾、張り込みなどもしやすくなっています。 こういったケースでも、日程、時間、対象者の特徴、天気なども考慮に入れながら、調査成功率をあげるためにいろいろな手法を採用します。
特に、ベッドタウンとしての機能が高い東久留米市ですから、付近自治体で浮気をして、その後東久留米市に帰ってくるパターンが多め。
その為、東久留米市付近の周辺自治体の繁華街、特に23区内の繁華街についてはしっかりと把握しておく必要があります。


東久留米市の特徴

都心部23区ともほど近い、東久留米市。 特徴として高齢化率が都内の中で最も高い、といったことが挙げられます。
高齢化率は20%を超えており、その為、病院、クリニックなどの医療施設が目立ちます。
若者向けのデートスポットなどは少なく、浮気をする際にも、東久留米市内はもちろんのこと、近隣市外の観光地、レジャー施設、商業施設などに浮気に出ることも多くなっているようです。
市内には、「西武鉄道池袋線」「西武バス」「銀河鉄道」といったような公共交通機関がありますが、他の東京自治体と比べると若干アクセスは悪め。
市内の移動は車で済ます、といった人も多く、浮気調査の際にも、車両を用いた追尾が多くなります。
23区で見られるような高級車両の数も少なく、一般市民向けの車両が多くなっています。トラストジャパンは、こういった東久留米市の交通事情も考えながら、浮気調査に利用する公共交通機関はもちろん、車の種類までも柔軟に変更します。

東村山市

東村山市の浮気調査

都内北部、比較的総面積も少なく人口も15万人と落ち着いている自治体、東村山市。 近隣市外の繁華街「高田馬場」までのアクセスも良好で、首都圏のベッドタウンとしての機能も持っています。
東村山市の市街地は西武新宿線、「久米川駅周辺」と「新秋津駅周辺」、「東村山駅周辺」。特に、久米川駅周辺の、「栄町」周辺。
大型の商業施設、デパートこそないものの、街並みには多くの飲食店が立ち並んでおり、夜の時間帯には、仕事終わりのサラリーマン、OLでにぎわいます。
駅と接続している「西友」で、ショッピングなどをされる場合もあり、浮気調査の際にも利用することがあります。
栄えているのは南口側。北口周辺は進むとすぐに住宅街となります。
東村山市の様な地域の場合、主要駅からの住宅街へのアクセスを把握しておく必要があります。
夜間の時間帯ともなると、街灯も暗くなり、調査は困難に。
暗いから難しいのではなく、人通りが少なくなるので追跡が発覚しやすくなるといった特徴があるからです。
トラストジャパンの調査員は、ベテラン調査員は技術力が高く、そういった心配もありません。


東村山市の特徴

ベッドタウンとして人気となっている東村山市。 市内には、西武鉄道の「新宿線」「拝島線」「国分寺線」「多摩湖線」「池袋線」「西武園線」「山口線」、JR東日本の「武蔵野線」が接合しており、交通アクセスは比較的良好となっています。
こういった特徴もあり、近隣市街地に勤務に行かれる方も多数。 生活は東村山市、仕事は首都圏といった人も多くなっています。
東村山市の様な繁華街が近い自治体となった場合、そういった近隣市外での調査のケースが多くなります。
トラストジャパンは、関東全域で浮気調査を実施。その為、調査地域がどういったエリアにまたがっても確実に調査を遂行することができます。
浮気をされている疑いを持っている人で、東村山市に住んでいるけど、首都圏の土地勘などがわからない、そういった人も安心してご相談ください。
また、ベッドタウンでの浮気調査にも対応したノウハウがあります。
どのような状況下、環境下でも当社の技術は鈍ることはないのです。
東村山市のようなベッドタウンにおいても最適の調査をお約束できるトラストジャパン。
是非一度ご相談くださいませ。

武蔵野市

武蔵野市の浮気調査

人口約14万人。23区に隣接する、市内でも面積の小さめな武蔵野市。
街の中心部である「吉祥時駅周辺」では、飲食店や商業施設も多く、浮気にも利用されやすい地域です。
特に、「吉祥寺本町」「御殿山」「吉祥寺南町」などがにぎわいを見せます。 浮気調査の際にも必然的に利用するケースが多くなる地域です。
近辺には、大型家電量販店である「ヨドバシカメラ」、若者に人気の「吉祥寺パルコ」、大型デパートである「東急百貨店」などもあります。
デパート以外でも、「吉祥寺商店街」がデートスポットしても人気となっています。 こういった商業施設内でも追跡調査を行うことがあります。
特に、東急百貨店の様に、出入り口が何か所もある商業施設の場合、ターゲットがどこから入り、どこから出て行くのかもしっかりと把握しておく必要があります。
施設外で待っているだけだと、屋上駐車場から出ている送迎バスなどで知らぬ間に外部に行かれてしまうこともあるのです。
これを防ぐために、トラストジャパンはベテラン調査員二名体制で調査にあたります。
浮気調査の際に、決定的な証拠入手の際の重要箇所、ラブホテル。 武蔵野市内には、中央本線沿線上に3つ、西武新宿線沿いに二つのホテルがあり、市内在住者はこのようなホテルを利用するケースが多くなっています。


武蔵野市の特徴

武蔵野市の特徴として、区画が碁盤目状に整備された土地が多い、といったことが挙げられます。特に、市街地付近になるとそれが顕著で、キレイに整備されたように同じような道が続きます。
調査の際には、こういった方がありがたいのですが、例えば吉祥寺地域に浮気で観光に来たターゲットなどにとっては厄介なようです。
何度も道を間違えることもあり、それにより調査が発覚しそうになるケースもあります。 土地勘のある人の場合、目的地が決まればそこまでの移動はスムーズです。そうでない場合は、いきなり道を引き返したり、狭い路地に入り込んだりと、こちらが予測不能の行動をとることもあるのです。
警戒心の弱い人であれば、例えすれ違ったとしても怪しまれませんが、中には以上に警戒心の強いターゲットもいます。この場合、少しでも調査をされている、といったことに感づくと、浮気行為を一時的に辞めるのです。

町田市

町田市の浮気調査

人口約42万人。東京23区を除く自治体としては、人口が多い地域となっている町田市。 都南部に位置しており、他県とも隣接している自治体です。
面積に対する人口が多くなっており、市町村の中でも人口密度が高い地域。
23区へのアクセスも良く、ベッドタウンとしての一面も持ち、多くの人が生活しています。
市街地となるのは「町田駅周辺」。特に北口を出た付近の「原町田」「中町」は飲食店なども多くなっており、浮気にも利用されやすくなっています。
駅には「東急ハンズ」「109MACHIDA」「小田急」「OIOI」「LUMINE」などのデパートがあり、人気のデートスポットとなっています。
当然、浮気の際にも、こういったデパートは多く利用されるようになり、調査を実施する場所でもあります。
町田市でも特にこういった地域は浮気調査の重点地域として設定しており、質の高い調査を実施するために、さまざまな情報を収集しています。
市内の高速道路「横浜町田インターチェンジ」付近にはたくさんのラブホテルが乱立しています。
市内の住民はもちろん、市街地からも浮気カップルが多く訪れる地域となっています。
浮気の決定的証拠を獲得するためには格好の場所ですので、調査の際には事前調査、本調査の二段構えで成功率をあげます。


町田市の特徴

町田駅周辺の原町田地域は、ベッドタウンとしての一面を持つ町田市の中でも繁華街としてにぎわう地域です。
必然的に、浮気を行うカップルもこういった場所を利用するケースが増え、調査も多くなります。
市内には、「小田急小田原線」「東急田園都市線」「横浜線」などのアクセスが良くなっており、公共交通機関の利用もしやすくなっています。
23区などのビジネス街に勤務に出ている人も多いですが、市内でも十分多くの企業があり、市内で勤務されている人も多め。
調査地域が他市にもまたがることもありますが、トラストジャパンは浮気調査の際にも、複数のエリアで複合的に調査を実施する為、調査地域どこになっても問題ありません。

立川市

立川市の浮気調査

人口約18万人。都内のほぼ中央部にある立川市。 他の市外、23区にもアクセスが良く、市内在住者も多く市外に勤務に出たり繁華街に出ているようです。
「シネマシティ」「味の民芸フードサービス」などの本社があるため、昼間の産業人口は20万人と、居住人口よりも多くなっています。 市街地へはもちろん、市内への流入の多い自治体と言えるでしょう。それだけ、浮気のチャンスも多くなります。
市内の繁華街は「立川駅周辺」。特に「錦町」「高松町」「柴崎町」「曙町」付近は飲食店、ファッションホテル、商業施設なども多くなっており、浮気の際にも利用されることが多くなっています。
駅周辺には、「伊勢丹立川店」「ルミネ立川店」「グランデュオ」「エキュート」などの多くのデパートがあり、駅と直結しているとこも多くなっています。 浮気調査の追跡時、こういった地域での追跡は若干難易度が上がります。
特に、伊勢丹などの人気有名デパートになるとその傾向も強くなります。 トラストジャパンは、事前調査を行い、そういった地域でもはずれの無い調査を遂行することができます。


立川市の特徴

都内の中央部に位置する立川市。市内のビジネス街もあり、市外へのアクセスも良い為、人の往来の多い自治体となっています。
23区に働きに出る人が多いことから、こういった市の場合、居住人口より、産業人口が少なくなるケースが多いのですが、立川市には多くの金融関連企業などもあるため、産業人口の方が多くなっています。
立川市内でも産業、経済が発展しているといった特徴があるからでしょう。 立川駅周辺には、そういったビジネスマン向けのビジネスホテル、飲食店も多く、市内で夜遊びをすることもできます。
更に、立川駅周辺には浮気でも利用されやすいラブホテルが集中しており、調査の際にも重点地域となっています。
沿線は「中央本線」「青梅線」「南武線」「拝島線」「多摩都市モノレール」といった風に複数の期間が接続しており、交通の便も比較的良好になっています。 浮気調査の際にも、こういった交通インフラは積極的に活用します。

西東京市

西東京市の浮気調査

人口約20万人。都内東部に位置する西東京市。 市内では「ひばりが丘駅周辺」「田無駅周辺」が市街地となっており飲食店なども多くなっています。
浮気調査の際には、こういった市街地での調査が多くなり、周辺地域の地形の把握が調査成功のための重要なカギになります。
ひとえに飲食店と言ってもいろいろな種類があります。低料金の若者向けの居酒屋からちょっと高級な大人の隠れ家まで。浮気で利用されやすいのはどちらか、といったことは容易にご想像できるでしょう。
しかし、これが居住している西東京市外になると変わってきます。 例えば近隣市外の繁華街などに行くと、浮気の際に利用するお店についてもこだわりが少なくなります。
居住している地域から離れることで「ここなら浮気をしてもバレないだろう」といった心理が働くからです。
西東京市内の浮気に利用されやすい店舗はトラストジャパンでも把握しています。 例えばそれが、西東京市以外からの浮気対象者の場合、若干異なってくる面もあるのです。そういった微細な違いも押えながら、西東京市で調査を実施していきます。


西東京市の特徴

人口、総面積ともに安定している西東京市。 首都圏のベッドタウンとしての機能が多くなり、住宅街が目立ちます。
首都圏に隣接していることから、勤務先は首都圏、生活は西東京といった人が多いのも事実です。
その証拠に産業人口の数は15万人程度とかなり少なくなります。 これだけの人数が首都圏で働き、そして西東京市にもどってくるのです。
浮気の相手として最も多いのが「職場関連の異性」です。 西東京市よりも企業数も企業規模も大きくなる首都圏。もし、あなたのパートナーが首都圏で働いており怪しい行動をとっているなら浮気をされていると疑ったほうが良いかもしれません。
西東京市には「西武池袋線」「西武新宿線」なども開通しており、西武バスも多く運行していますので都心部へのアクセスも良好です。
また、トラストジャパンでは一切の無駄を許さない調査形態によりコストを極力抑えた仕事を心掛けています。
その努力の結果、他社では見ることができない価格で、依頼主様にサービスをご提供出来ているのです。
西東京市の調査はトラストジャパンにご依頼ください。

調布市

調布市の浮気調査

都内中央東部に位置する自治体、調布市。 総人口は約22万人。東京23区とも隣接しており、アクセスも良好となっています。
市内の内でも、男性109000人、女性111000人と女性の割合の方が多くなっている珍しい自治体です。
市内での市街地は「調布駅周辺」。特に、「小島町」「布田」などが飲食店なども多く、浮気調査でも利用しやすい地域です。
駅周辺には、「調布パルコ」「西友調布店」などがあり、浮気カップルにも人気となっています。屋内での浮気調査も重要。トラストジャパンは、こういった商業施設内での追跡調査、張り込み調査も専門的に行い、浮気の客観的証拠となる資料を収集します。
市内にファッションホテルは少なく、一店舗のみ営業しています。 浮気の際にはこういったホテルが利用されやすくなりますが、市外に行ってことに及ぶ、といったケースが多く、近隣市外のこういったホテル事情についても知っておく必要があると言えます。


調布市の特徴

調布市には、「京王線」「南武線」「多摩川線」などが接続しており、市内中心部を東西に、「中央自動車道」が横断しています。
公共交通機関のアクセスも比較的良好ですが、車での移動が多くなっているようです。 浮気調査の際にも、調布市の場合は車両を用いた調査ケースが多くなります。
女性の方が多い調布市ですが、さらに20代、30代の人口が突出しているといった特徴もあります。
こういった若者世代が多いところは特に浮気の件数が多くなっています。 女性の割合は30代の人口が最も多くなっており、専業主婦から仕事をされている方までいろいろなケースで浮気調査のご依頼があります。
女性が浮気をする場合は、「女友達との飲み会」「同窓会」「実家に帰る」などの理由を付けて浮気をするケースが多くなっています。
調布市に御住まいの方で、あなたのパートナーがこういったことを頻繁に言うようになった場合には浮気を疑ったほうが良いかもしれません。

sns

無料通話アプリで相談!
ID:tanteisoudan